矢口渡で働く不動産屋の社長とその仲間たち
矢口渡で働く不動産屋の社長とその仲間たち http://www.yaguchinowatashi.co.jp/ 矢口渡専門の不動産屋イーハウス社長とその仲間たちからの耳寄り情報やら日々の独り言などなど

プロフィール

矢口渡イーハウス

Author:矢口渡イーハウス
矢口渡大好き社長とその仲間達



イーハウス物件情報はこちら

vividBtnSearchRent.jpg   

vividBtnSearchSale.jpg


vividBtnMypage.jpg
マイページ登録で非公開物件も検索できます。お探しの条件に合った、最新情報が届きますので、おすすめのサービスです。是非ご利用下さい。









最新記事



カテゴリ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



ブログ村



フリーエリア

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ノスタルジックな町にて

映画の『千と千尋の神隠し』には全く興味がないのですが、台湾の九分

という町がその映画のモデルだったんですって。

そんな町に行ってきました電車



提灯がいっぱいひらめき電球階段何段あったんだろう。。観光客でいっぱい。

人がいない時の写真を撮るのは日中は不可能でしょうね。

九分20130505 (1)

ここは千と千尋の神隠しの湯婆婆のお屋敷とやら。お茶屋さんです。

九分20130505 (2)

ジブリに全く興味がないので、老舗の九分茶坊へ。

九分20130505 (4)

お店の雰囲気は最高です。落ち着いた雰囲気で歴史を感じる内装。

テラス席もあって、そこから見る九分の街並みは絶景でしたラブラブ



寒くなかったのでもちろんテラス席で。のんび~りお茶をいただきましたお茶

九分20130505 (3)

お茶は入れ方があって、お店の人がちゃんと教えてくれます。

英語でも日本語でも大丈夫と言っていたけど、日本語の方がちょっと

説明がうまく出来ると言ってたので日本語で説明をうけた。



せっかくなので、台湾のお茶をオーダー。茶筒に入れられた茶葉は

残ったらお持ち帰り出来るんですプレゼント

お茶は年数によっても、標高の高い山で採れたかどうかによっても

値段が違います。へー、知らなかったぁ。



ケーキは烏龍茶のチーズケーキラブラブ 美味しい~ラブラブ

烏龍茶というかほうじ茶に近い感じかな。でもチーズケーキとしての味が

強いので、お茶入りとは気づかないかも。



九分の町は夜はとってもノスタルジックな雰囲気キラキラ

夕方から行って、夜までいるのがイイかも。



☆りんだ







スポンサーサイト

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://yaguchinowatashi.blog93.fc2.com/tb.php/2120-535654e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。